スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
絶対の信頼?
うちにお客様が来ました。
王子は足で撫でられるのが好きだよ、と私が言ったので、撫でてくれようとしたのですが
「フーッ!」と怒ってました。
王子がそういう威嚇をするのって今まで2度しか見たことがなかったのでビックリ。
気分じゃなかったのかしら。
それとも、お客様が男性だったからヤキモチ焼いた?(笑)

↓でも、怒るわりには何故か彼の足元で寝そべる。
フーッ!



↓そして、怒った後も、どかない…ナゼ?(^▽^;)
どかないの?





今日の本題。

前にも書いたことがありますが、
王子はこの夏で8歳になりました。
が、そのうち、私と一緒に暮らしている期間は2年くらいです。
(生後半年までくらいと、6歳半以降から今に至るまでの期間。)

で、東京に王子を連れてきて、1人と1匹で暮らし始めた頃は、
私のことをあまり信用してないっぽい空気が存在しました。
静かな田舎の一軒家から一変、騒音の多い所に連れて来られたということも一理ありますが
物音がするたびにいちいち「ビク!」としていましたし
私が立ち上がったりするだけでもシッポを太くしたり
撫でようとするだけで引っかかれたり噛まれたりしていました。
私は毎日ナマ傷が絶えないし、「何でいつもこんなに緊張感を持たれているんだろう…」と
悲しく思っていました。


…でも。

今は、物凄く変わりました。
「もうちょっと危機感があっても良いのでは…」と思うくらい、
信頼しきっていて、くつろぎまくっています(笑)。

それを一番実感するのは、洗濯物をベランダから入れる時。
細かい話ですが、うちのベランダは奥行きが狭いので身動きが取りづらく、
乾いた洗濯物を取り入れる時も腕に抱えていると動けなくなるので
窓を開けて部屋の中にポイポイ投げ入れて行くんですが、
その時にかぎって王子君はいつも窓際に寝そべっていらっしゃいます。
でも、私が物を投げ入れても、全然逃げようとしません。
「ふーん」って感じでそれを見ているだけです。
もちろん私は王子君に当たらないように投げてるわけですが、
もしかしたらハンガーとかが当たっちゃうかもしれないじゃないですか。
だからいつも「そこにいると危ないわよ」と言うのですが
本人は「だってボクには当てないでしょ?」と言わんばかりにくつろいでいるのです。


物凄い小さいことですが、このときに毎回、
「あーいつからこんなに信用されるようになったんだろう」と思うのです(笑)。


↓こんな感じで、いつも寝てる。
くつろぎ…

スポンサーサイト
[2006/08/04 00:18 ] | にゃんこ | コメント(10) | トラックバック(0)
<<夏ばて? | ホーム | シャンプー>>
コメント
おはようさんです。
>「あーいつからこんなに信用されるようになったんだろう」と思うのです(笑)。
幸せを実感するひと時、ですよねー(o⌒∇⌒o)
王子君も、最初は環境の変化にびびってたのではないかなー。。
絶対の信頼、嬉しいですよねー。。どーんと転がってるのがその証、ですね。

うちは、ちょびがびびり君で、あれはどうも性格的なものみたいでしゃぁないのかなぁと。。
[2006/08/04 05:43]| URL | さいふぁ #- [ 編集 ]
こんにちはー。
ちょびにまで服を着せてすっかり悪乗りしちまったお馬鹿な飼い主ですー。。今度は甚平を着せるつもり。。
[2006/08/05 11:45]| URL | さいふぁ #- [ 編集 ]
どもども!
信頼されてますね~v-343ヤキモチ焼かれるぐらいに(笑)
いつから信頼されたのか、それって分かりづらいですよねv-356
でも、ある日を境に親密になる。その瞬間を実感したいんだけど、いつの間にか・・・って感じですよね~。
[2006/08/05 21:12]| URL | 猫バカ1番 #- [ 編集 ]
来客が・・・
オトコ!!!!!!!(笑)

この部分にミョーにフガフガしてしまった、いなみです(笑)

王子くん・・・妬いたんだね・・・絶対そうだ。
信頼感って、わかると嬉しいですよね~っ。
でも、いつの瞬間だったのかは・・・ほんっとにわかりません(笑)
[2006/08/06 09:04]| URL | いなみ #5g1iefGg [ 編集 ]
男性は足撫で拒否ですかそうですか(涙
それでもお近くにいらっしゃるって事は
「正直スマンカッタ」って気持ちですかね?w
王子かわいいよかわいいよ

さて一番下のお写真お首が長いんですが遠近法でしょうか?
[2006/08/06 09:41]| URL | 桜 #- [ 編集 ]
れい子さん、今晩は☆
猫って家につく、って言われるように「環境を変えてはいけない」らしいですよね。
だから、王子君、れい子さんにちに来たときは、れい子さんよりその環境になれてなくて、ビクビクしてたんじゃないかな。
そんな王子君も、今はすっかりリラックスできるようになって、よかったニャン。
気持ちが通じ合える、って嬉しいことだよね。
[2006/08/06 21:33]| URL | rucyrue #IlkN94uA [ 編集 ]
こんばんは~
王子君枕に寝てる(笑)

rucyrueさんの言うとおり環境の変化に対する順応性の問題でしょうね。 どれだけ早く順応するかは個猫差があると思いますので。
ちなみに、うちのわいんは前回の引っ越し後3日間は飲まず食わずでした。
[2006/08/09 21:38]| URL | mono #smuSrNJk [ 編集 ]
こんばんはー。。
バイオプシーの結果、でたようなでてないような。。

頑張ります・・
[2006/08/09 23:31]| URL | さいふぁ #- [ 編集 ]
信頼
とは相互の関係で成り立つものであるわけで、
きっとれい子さんの王子君への思いが通じたのでしょうね~
ああやって寝てる姿を見ると、本当に安心しているように見えます。
(っていうか、あのシッポがカワエェ~♡)

お客様、恋人?(ΦωΦ)フフフ
そりゃー王子君、怒るわよーーー
怒った後もどかないのは・・・思うに・・・
「れい子はオレのもんだ!オマエにゃ負けないぜ☆
 どーしてもれい子が欲しきゃ、オレをどかしてからいくんだナ」
・・・っていうアピールじゃなかろうか?
(というか、もう恋人と断定してストーリー作っちゃってますが(-Θ-:))
[2006/08/09 23:56]| URL | もこりん #gWZsX.36 [ 編集 ]
コメントありがとうございます
>さいふぁさん
そうですね~幸せを感じるひとときです(T^T)
 ≫ちょびがびびり君で、あれはどうも性格的なものみたいで
王子も基本的にはビビリ君だと思います(^▽^;)
不意に音がすると飛び起きたりしてます。(←ただの本能?)

>猫バカ1番さん
そうですね、いつの間にか気づいたら…って感じですw
しかし、この「フーッv-412」が焼きもちだかどうだかは…不明(笑)

>いなみさん
そこに反応すると思ったー(笑)
妬かれてたんなら、ちょっと嬉しいかも?w
信頼感は、気をつけてみていると、日々感じることが出来て嬉しいです(〃∇〃)

>桜さん
以前に会社関係の飲み会がうちであって男性が来たことがあるんですが
その人にはイジメられまくったのでシャーシャー言ってました(-_-;)
だから男性が嫌いになった…という考え方も出来ますが…どうなんでしょう。
ちなみに写真は遠近法っすw(本当はあんなに首ないです・笑)

>rucyrue さん
そうなんですよね、環境の変化にはとても弱いですよねー。
でも、それを考慮しても、信頼されてなかった気がするんですよ(笑)
ほんと、もう、傷だらけになりましたもん。
今となっては、猫パンチする時にも爪をあまり出さなくなりました。
(あまり、ってところがポイント…)

>monoさん
ぎょえ!3日間飲まず食わず??
それは無かったですね~逆に即食べてました(笑)
けど、警戒(信頼されてなかった期間)は相当長かったです。
半年以上だったと思います(-_-;)

>もこりんさん
王子君が安心している姿を見ると、見ている方が和んでしまいますw
怒ったのは、焼きもちなのか単に不機嫌だったのかは謎です(^▽^;)
 ≫お客様、恋人?
…好きな人ですw
[2006/08/12 13:36]| URL | れい子 #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。