スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
あわや大惨事
衝撃的な事件が起こりました。

王子君の食事は私の手作り食です。
結石になって以来、水分の多い食事を食べさせるために手作りに切り替えたんですが、
最初はかなり苦労したものの、最近は大抵何でも食べてくれるようになりました。
毎回ごはんを楽しみにしてくれてるみたいで、私が調理中は
いつもこうやって横で待機していることが多くなりました。↓

まだ?



私はそれを嬉しく思っていたんですが…
今日は思いもよらぬ事件に発展!!!


ごはんには必ず野菜も入れます。
特に肥満解消には大切(^▽^;)。
今日の野菜は春キャベツです。
私がそれをみじん切りにしていると、野菜好きの王子君は我慢しきれなかったのでしょう、
突然、飛び乗って来ました!

火のついたコンロの上に!!

コンロには、お湯を沸かしている最中のお鍋が置いてありました。
その上にまたがるようにして、王子君は突然飛び乗ってきたのです!

超ビックリしました。
だって、お鍋と私の間はわずか10cmくらいしか離れていなかったのです。
飛び乗れる隙間なんて無いから、まさかそこに突っ込んで来るとは思いもしていませんでした。
その隙間を、むしろお鍋を体で押しのけるようにして、突然飛び乗ってきた彼。

瞬間に立ち込める、毛が焦げるにおい。

思いもよらない出来事に、一瞬声が出なかった私ですが、
私が王子を払いのける前に、王子は←こんな顔をして
ビューン!!と飛び降りて逃げて行きました。
…そりゃ、そうでしょう。
生まれて初めて「熱」というものを感じたのだろうから。

火がくすぶっていないか、ヤケドをしていないか確かめる為、私はすぐ我に返って
王子のもとにかけつけました。
すると、目の色を変えて逃げる王子。
こらこら、逃げないで、お腹見せて、と言っても、逃げる逃げる。

…もしかして、あれは私が攻撃したのだと思っている…??

あぁそれは違う!違うぞーーっ!!と思って追いかけたのですが
必死の形相で逃げまくって捕まらず。
まぁ、動転していただけなのかもしれないけど、とりあえず元気なようなので
私はそのまま調理を続けました。
もしかしたら、ショックでゴハンも食べてくれないかも?と思いましたが、
全然平気そうに完食していました。
…はぁ。野菜が好きなものいいけどさぁ、火に飛び込まなくても…(-_-;)

その後、何事もなかったかのようにダッコさせてくれたので
毛をチェックしたのですが、体の右半身の毛が全体的にコゲていました。
全体的に毛先がなくなってたり丸くなってたりしてる感じ。
分かるかしら…?

全体的に




アップにすると分かりやすいかも
ちりちり



胸の白い毛のところが一番目立ちます。
茶色くチリチリになっちゃってる。。。

でも、皮膚には到達していなくて本当に良かったです。
それに、もし慌てた王子がお鍋をひっくりかえしていたら
王子も私も大ヤケドを負っているところでした。
不幸中の幸いでした。
これに懲りて、王子もシンクやコンロに飛び乗ることは無いでしょう。

わかった?王子君!!

「…」
…

スポンサーサイト
[2006/03/31 00:01 ] | にゃんこ | コメント(15) | トラックバック(0)
気づくとあちこち流血
私は座椅子に座ってゴハンを食べてるんですが、
その隙に王子君が机の下に潜んみ、突然
私に攻撃をしてくることが多々あります…(-_-;)



今日は靴下が捕まったぁぁぁ(T^T)
靴下がぁぁぁ



↑これで穴が開いた靴下も数多い…

おかげで足も傷だらけ。
手も傷だらけ。
そしてなかなか痕が消えない。
え~ん(T.T)



ということで、軽い復讐(笑)!
王子君の背中にコソッと物を乗せてみたw
王子君が好きな、針金で作った輪デス。
何か乗ってますけど?




…あれっ、気づいてない…



そして、むこうに運んでっちゃった(笑)
気づいてません

[2006/03/28 23:14 ] | にゃんこ | コメント(8) | トラックバック(0)
復活!
あぁ…最近なんだかグッタリしておりました。
前回の日記で書いたことも大きいのですが…その他いろいろで疲れておりました。
が、そんなことばっかり言ってても仕方ないので
そろそろ復活じゃー!




寝顔。
ぐー



私がグッタリしていると、王子君にも影響するのか、自然と彼もおとなしくなります。
でも、夜中にふと甘えたくなるらしく、
朝4時過ぎにダッコをせがみます。


…ものすごい迷惑なんですけどぉ(T.T)
特に平日。
やめておくれ…


お腹が空いているのかと思って、カリカリをあげても、なきやみません。
「んな~。んな~。」と鳴き続けます。
それをずっと無視していると、段々と鳴き方が
「…ぅぅ
とか
「む~
って感じになります(笑)


これを防ぐために、夕べは、寝る前に彼が満足するまでダッコしてあげました。
…でも膝から全然降りようとしなかったので、仕方なく途中で降ろしましたけど(-_-;)
でも効果はあったらしく、夜中に鳴かなかったなー。
ホッ。



窓辺にお座り。
カーテンから




買い物から帰り、袋を床に置いた瞬間、大根の葉に食いつく王子君。
相変わらず野菜好き。
ガツガツ






[2006/03/26 01:00 ] | にゃんこ | コメント(7) | トラックバック(0)
言いたいことも言えずに。
…いや、半分は言えたんですけどね。
あと半分が言えてない気がするのです。。。

ただの愚痴なんですが。
今日は、会社で雇用の契約更新がありました。
私は契約社員みたいな形で働いているので
3ヶ月ごとに契約更新があるのです。
それは、私の直属の女性上司とマンツーマンで
これからの仕事の予定やその他、いろいろ話すのですが、
その最後には必ず「では、何でもいいですが、何か意見はありますか?」
と聞かれます。
「ありません」と答える時も多いのですが、最近はだいたい
「情報が降りてこないので困ります。」と訴えてきました。

うちは4人で仕事をしているのですが、上2人で情報が堰き止っていて
私ともう一人には降りてこない場合が多いのです。
でも、上2人は「教えたつもり」になってたり、‘知ってて当然’
みたいな感じで臨まれたりするので、とても困るのです。
実際に作業するのは私ともう一人なのに、
作業内容がその時になってから知らされるなんて、日常茶飯事。
やってらんない!と思うことも多々あるのです。

今まで何度もこの事について訴えて来ましたが、いつも
「わかりました。注意します。」と言われ、実際は何ら善処されません。

最近、ちょっとマジでムカついたことがあったので、今回こそは
本気で話し合おう、と思っていました。

で、今日。
…全然ダメだった(T-T)

「今まで何度か言ってますが、情報が降りてこないんです。」
と言うと、
「あー、最近の仕事は微妙だからねぇ、直前まで言えないことも
多いのよ。」
…って、最近のことだけを言ってるんじゃないのよ!と言いたかったけど
言えなかった。
「例えば○○の時も、」と私が例を出すと
「それはぁ(笑)、だってぇ、」と鼻で笑いながら
屁理屈みたいな理由説明をされた。
「いえ、これは本当に、いろいろある中での1つであって、
他にも、例えば△△の時は、」と言うと
「あぁ、それは仕方が無いのよ。そういうこともあるわよ(笑)」
…私は真剣に話しているのに、何で全部鼻で笑われるのか?
バカにされているような気がしたので、しつこく
「□□の事とか、××の件とか、」と言っていたら
「でもそれはぁ(笑)、忙しいから、全部の情報を降ろすのはムリ。」
と言われた。
結局それでしょう?忙しいから構っていられないってことでしょう!?
…アッタマ来た。
「このような状態がずーっと続いて、ちょっとずつこういった例が
積み重なって行くと、私としては‘言われたことだけやってれば
いいのよ’って言われているのと同じ気がして来るんですよ。
だから、できるだけ、どんな些細な事でもいいから、決まったら
すぐにこっちにも降ろして欲しいんです!」と熱弁をふるった。
すると、微妙な笑顔で「わかりました。出来るだけそうします。」と言われた。

…言えなかった。
「最近だけの話じゃなくて、もう2年以上も、我慢してるんですよ?
それに、あなたは『秘密主義』だって前から有名なんですよ。
『どうでもいいことでも隠して情報を降ろさない人だ』って
昔から有名だったんですよ?知ってましたか?」
って、本当は言いたかったー。

とりあえず、これからは知らないことが何か発覚したら
「何で事前に教えてくれなかったんですか」と、その場で訴えることにした。
もう、先延ばしにして「注意します」だけでは済まさせない。
夏までに善処が見られなかったら、転職しよう。
[2006/03/13 23:23 ] | 仕事 | コメント(12) | トラックバック(0)
人生2度目のシャンプー。
私じゃないですよ、王子の話ですよ(笑)!


前回シャンプーしたのは、かれこれ1年以上前でしょうか(-_-;)。
ずっと、そろそろシャンプーしなきゃ、と思いつつ、今日になってしまいました。
フケが結構すごいんです。
引越しをした途端に凄い発生したんですよね。
フケはストレスが原因とかいいますが、環境が変わったのが悪かったのかしら。
って言うか、フケがゼロの子なんているのかしら?
とにかく、冬のシャンプーは絶対に避けたかったのですが、
今日は暖かかったし、休みで用事も無かったので、いざ、実行~~っ!


まずは、王子に怪しい気配を感じられないように、さりげな~くタオルなどを準備(笑)。
あと、もしかしたら洗い終わった後にカーペット等にゴロゴロスリスリするかもしれないので、
床を全て掃除。


王子は…気づかず、余裕の表情。
しかし、このとき彼がもたれているのはこのあと彼を拭く予定のバスタオルだ(笑)
余裕



前回は、王子だけ洗うつもりが、結果的に自分ごとシャワーを浴びることになってしまったので
今回は自分も最初から服を脱ぎました。
そして、王子を拉致。→風呂場へ直行!

物凄い絶叫。

お風呂場のドアを閉めた瞬間、悪い記憶が甦ったのでしょう。
まだお湯を出してもいないのに、叫ぶ叫ぶ。
しかも、叫び具合が前回よりヒドイ気が…(-_-;)。
お風呂場自体が前の部屋のより狭いせいか、動き的にはあまり暴れなかったんですが、
もう、心から「助けて!!殺される!!」といった感じ。

最初にとりあえず、腕から王子を降ろそうと思ったんですが、
全ての爪を私の肌に食い込ませて、降りない。
激痛。
そこを無理やり引き剥がそうとしたら、私の皮膚もついて来た。
激痛~っ!!

…今思えば、自分も服を脱いでいるのだから自分ごとシャワーを浴びてしまえば良かったのに、
何故か根性で王子を降ろした私。
おかげで傷だらけ(T-T)

降ろした途端、ドアの隙間に爪を食い込ませてドアを開けようとする王子。
ふふふ、そんなことをしてもムダさ。
後ろから問答無用でシャワーをかけて洗っちゃいました。
でも、ドアを壊されそうになり(!)、5~6分で終了。
彼を甘くみていた…(←ドアのパッキンを爪で引っ張り出してちぎられそうになった)
とりあえず彼を軽くタオルで体を拭いて、先にお風呂から出し、
私はシャワーを浴びてから出ました。

シャンプー自体は短かったけど、指でちゃんとマッサージしながら洗ったから
大丈夫なハズ。


私がお風呂から出ると、王子は必死に毛づくろいしてました。
毛づくろい



うーむ…。
普通は、濡れると体が小さく見えるもんですが、
王子君は変わらないところが凄い(笑)。

あ、でも、上から見るとちょっと小さいかも?
…って、この写真は分かりにくいけど(^▽^;)
上からのアングル



この後3時間ぐらいかけて毛づくろいしてました。
ご苦労さん。
毛の生え際をチェックしたら、キレイ☆になってました(´▽`)ホッ。


あー…疲れた…
疲労








[2006/03/12 23:46 ] | にゃんこ | コメント(8) | トラックバック(0)
トリミング
本日のお買い物。

スリッカー


こういうのって、何て言うんでしたっけ?
スリッカー?

今までは、ゴム製のやつと、豚毛のブラシを使ってました。
ゴム製のやつは、よくペットショップに売ってるやつで、「毛が面白いほど取れる!」
とかいう売り文句が付いてるもの。
豚毛のブラシは、ツヤ出しに良いという商品です。
が、いずれも、毛の取れる量というのは大したことがないんですよね。
ゴムのやつは、取れることは取れるんですが、目が超粗いから、
抜け毛を取り逃がしている気がしていて。
で、人が使っているのをよく見るこのタイプを買ってみたわけです。

帰宅し、実践。

お~、結構取れる!

なかなかいい感じ。
王子君も気に言ったようで、ひと撫でしただけでゴロゴロ言ってました。
毛先には球が付いているものの、ちょっと痛そうだなぁと心配しましたが
全然平気なようです。


気持ちいいのら♪
♪

[2006/03/12 00:21 ] | にゃんこ | コメント(6) | トラックバック(0)
ごろりん
テーブルの下からニョッキリ足だけ出てました。
くつろぎすぎ(笑)
のびーん




足、まっすぐ
アンヨ




王子がひっくり返っている時、手で触ろうとすると必ず逃げられるか怒られるんですが、
顔から近づくと全くの無抵抗です。なぜか。
なので、私はいまだに王子のお腹をまともに手で触ったことがないんですが、
頬ずりだけは、しまくりです
ニャンコのお腹が甘い香りがするのは何ででしょうね?



肉球はピンク(そして全くの無臭)
ぴんく




ってオイ!
それは洗濯物の上だっつの!Σ\( ̄ー ̄;)
ぐー




洗濯物の上に寝転んだ後の彼のお腹は、エマールの香り(笑)。






[2006/03/07 22:21 ] | にゃんこ | コメント(13) | トラックバック(0)
また「食べちゃう」ネタですが。
以前にも書いたことがあったような気がしますが
王子はビニールが大好きです。
いや、大好物です。


一番好きなのは、引越し用のビニール紐。
もう、大好きです。
あったら必ず引きちぎって食べます。
よく、「うちの子は紐で遊ぶのが好きなんです」という話を聞きますが、
王子は、遊ぶというよりも、食べるために必死に掴まえようとする、って感じです。


次に好きなのが、スーパーやコンビニの袋。
これも、引きちぎって食べちゃいます。
獣医さんいわく「そういう猫は多い」らしいんですが
本当に好きなんですよ、王子。
だから、届くところに置いておくと間違いなく食べられるので、
ゴミ箱の中に袋を敷いたりとかも出来ません。


…が。
わかってたのに。
あちゃー、やられた。
買い物をして来て、床に置き、一瞬目を離した隙に食われました。


手提げの部分が
ビフォア



こんなのに。
アフター




もう持てへんやんかっ!o(`ω´*)o


ビックリですよ。
ほんと、1分間くらいの出来事ですよ。
まさか、そんなスグにやられるとは思ってなかったので
油断してしまいました。
その1分くらいの間に、引きちぎって、飲み込みやがったのです。
「こら!」と言ったら、パッと逃げたものの、「は?」みたいな顔してました。
全然わかってない様子です(´ヘ`;)
下手したら喉に詰まったりして、困るのは自分なのにね( >Д<;)オエー


ちなみに、他にも好きなのは、ビニールに糊が付いてる部分。
例えば、ビニール製の封筒を開けたところの、糊がついてる部分とか、
商品が入ってた袋の糊部分とか。
これも、噛みちぎって食べちゃいます。
何がウマイの?王子君!



どーん。
寝姿はハムかソーセージのようだ…
ウマー

[2006/03/03 00:55 ] | にゃんこ | コメント(10) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。